週間損益まとめ

週間損益レポート(2021/04/25~)

この記事では、JUMBOの2021年4月25日からの1週間の損益をまとめています!

今週で4月が終わりますが、今までの損失を取り戻せたのか?

取引履歴

4ポジション3トレードで、損益は7749円になりました。

これで、4月は終了です。

詳細履歴

今週はポジション数が少なく、あまり参考にはなりませんが、
利益確定額が10216円、損失確定額が2467円になりました。

CADJPYは現在も想像以上に力強く推移しているため、
少しもったいない形になりましたが、
当初の想定通りの決済を効率よく行えたので、
次に生かしていきたいです。

トレード反省点

今週は、GOLDで-2459円の損失を出してしまいました。

GOLDロスカットトレード

日足

日足上昇チャネル下限からの上昇狙い(TP日足急落前青色節目)ロングでしたが、
乱高下レンジのなかでロスカットになりました。

チャネル上限の危機が甘いのに、安易にロングしてところがまずよくないです。
→下限上限共にいまいち大衆からの認識が薄かった。

4時間足

4時間足をみると、このようにチャネル下限に節目規定するわけでもなく
特にパワーバランスを変化さえることなく乱高下下落に転じています。

この流れを見るに、取引優位性がなかったことが分かります。

取引優位性がなかった要因は、

  1. 週足、日足ボラを拡大するような力強い上昇ではない
  2. 先週足がコマ引け
  3. チャネル下限からの反発が限定的
  4. 一方、チャネル下限が明確でもない

つまり、上昇力強い環境とは言えないなか、下落に傾くための節目規定もせずに下落に推移したため、
大衆の迷いが大きくなる値動きになった。

相場環境の見極め、大衆がどう思っているかの目線をもっともっと養っていかないと
取引優位な相場環境、効率よく動きやすい相場環境を
見極めるのは難しいですね。

あとは、GOLDに対するバイアス(月足は力強い、上昇するだろう)も強くかかっているので、
これを取り除かないとなかなかうまく立ち回るのは厳しいですね。

まとめ

今週は、+7749円でフィニッシュです。

プラスで終えられましたが、CADJPYの取引もトータルでは若干のマイナス。

狙った値動きを一発で取れるように、
待つ、最上位足の確定を待つことを意識して、
来月も頑張ります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA