週間損益まとめ

週間損益レポート(2021/04/04~)

FX

取引履歴

1週間の収益は以下の通りになりました。
+10003円

トレード詳細

トレードの詳細は以下の通りです。

  • 利益確定額 11787円
  • 損失確定額 1784円
  • プロフィットファクター 6.61
  • トータル7トレード(合計15ポジション)
  • 利益確定トレード回数 5(想定通りの確定は2)
  • 損失確定トレード回数 2

今週は、先週が大きめの損失を出して、更に週明けから損切スタートで焦りましたが、
何とかプラスで終えることが出来ました。

しかし、想定通りの利確が出来たトレードは2回とまだまだ少ないなと感じています。

想定通りじゃない利確でも、いいもの(判断は間違ってなかった)と悪いもの(ミスしてしまった)
で、大きく分かれているので、そのミスを少なくするために今後も継続して、
感情を出さないように根拠を持った行動を継続できるように、
頑張ります。

次に、持ち越しポジションの状況です。

現在の持ち越しポジションは以下の通りです。

2トレード、4ポジションの持ち越しで、
含み益681円になっています。
まだまだ、時間はかかりますね。w

個別株式

今週は、1銘柄を損切し、1銘柄にエントリーをしました。

来週は、3990 UUUMに注目です。

仮想通貨

今週の、新規ポジション及びポジション決済はありません。

仮想通貨の投資スタンスは長期なので、
基本的には何か大きな動きがない限りは決済はしない方向です。

今週の反省点

今週のトレードの反省点は、EURAUDのロングトレードを取り上げました。

トレード内容は、以下の通りです。

2021/03/31 20:05 1.54260 LONG 0.05lot

2021/04/05 11:50 1.54104 SL

profit -654円 (損切) 

損切トレードですが、損失は最低限になっています。

それでは、チャートを基に解説します。
(記事最後にYouTubeでの動画解説も付けていますので、ぜひ。)

EURAUD 日足
EURAUD 4時間足

何が悪かったかを先に述べますと、

根拠のない(エントリー根拠より下位足での判断による)SLの移動」です。

エントリー根拠は4時間足と日足なのですが、
SLを移動させる根拠が1時間足になっていたことで、
最後の最後に狩られてしまうという結果になりました。

このように、「エントリー根拠>戦略変更根拠」になってしまうことを、
近視眼的な判断という風に考えています。

これが、短期的なチャートに目を向けすぎることで、
短期のノイズに引っかかることを引き起こす、
要はミスにつながる原因になります。

なので、SLを動かす際は、本当にエントリー根拠の時間足で
動かすべきなのかを間違えずに見極めることが大事になってきます。

SL動かそうと思ってチャートを見ると、
バイアスがかかっている状態で見ることになります。

そうすると、どうしても判断にミスが出やすくなりますが、
自分のトレードスタイルの特性を生かして、
一度チャートから離れて時間を空けるという方法を取ってみたいと思います。

動画解説

YouTubeでの解説はこちら

最後に

皆さんのトレードに少しでも貢献できると嬉しいです。

まだまだ、ミスが多いですが、自分のルールを守り
利益を上げられるように頑張ります

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA