為替

AUDJPYほんまに上がる?

この記事では、2021年05月19日0時現在のAUDJPYのチャートから、
今後も上昇継続できるのかを分析して考察していきます!

現在、ロングポジションを保有中ですが、
無事利確できるのか気になるので、分析していきます!

今後の想定シナリオ

まず、結論から先にまとめておきます。

今日の日足確定足次第で、
大きく方向性は変わると見ています。

日足がここから上髭陰線ピンバーになるなら、
急落に転じることも想定しています。

一方、陽線のコマや、下髭のみの陽線になる場合は、
明日以降上昇に期待できると見ています。

それでは、詳しく見ていきましょう!

チャート分析

月足

月足は、現在力強い上昇トレンドを形成中です。

以前から何度もAUDJPYの月足を紹介していますが、
月足は特に変化はありません。

先月の陽線コマ確定で、
今月のトレンド継続がだいぶ濃厚になってきたところで、
ロング検討をして、下位足でロングをしました。

月足のポイントは、
上昇トレンドを支えているトレンドラインになっています。

ここを保てるのか割れてしまうのか
注目してみていきましょう!

週足

週足で見ても、トレンドラインにまだサポートされていることが分かります。

このトレンドラインを割れるのかどうかの正解が、
今週中に来るかなと見ています。

というのも、先週の確定が陰線のコマとすこし微妙な確定の仕方だったので、
手放しで上昇だ―――!と喜べる状況ではないのです。

週足で見ても安値更新は一切していないので、
少なくとも週足レベルの初動狙いロングはリスクが高すぎますが、
割れた後のシナリオ、戦略は常に持っておく必要があります

日足

日足は、現在上髭の陽線になっています。

これが、陰線になるのか陽線で耐えるのか
明暗が分かれるかなと見ています。

レンジ期間はだいぶ長かったので、
下でも上でも大きい値幅を動くことが予想されます。

日足が上髭陽線でひけるなら、
日足レベルで上髭切りそろえで節目規定が見えるので、
明日以降の上昇に準備が整う形になります。

一方、上髭陰線になると、
週足トレンドラインに張り付く形になるので、
早期ショートが入ってくる可能性があると見ています。

しかし、あくまでも週足トレンドラインに対して日足の確定なので、
初動を狙ってついていくとだましに合う可能性が高いです。

今後の戦略

ロング戦略

日足高値切りそろえ水準を超えた段階で、ロスカットを上に移動して追玉検討。

今日の足が、上髭の陽線になると非常にいいシナリオになる。

ショートドテン戦略

週足トレンドラインを週足実体で割ってきた後の戻り目狙ったショート

今日の足が、上髭の陰線になるとショートシナリオを意識するべき値動きになる

まとめ

以上、AUDJPYについて、
今後の戦略・シナリオをまとめてみました。

最後までご覧いただいてありがとうございました!

ロング!頑張ってくれ―――!w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA