海外FX口座

XMTRADING|海外FX口座紹介

この記事では、海外FX口座として日本では一番有名といって
過言ではないXMTRADINGを紹介します。


海外FXってどうなの?
出金できるの?
スプレッドは?

このような読者の方々に、
XMTRADINGの基本情報と、その魅力をご紹介します!

XMTRADINGとは?

2009年に設立された、海外FX業者です。

「Tradexfin Limited」という会社名で、FSAと呼ばれるセーシェル金融庁のライセンスを取得しています。

日本で大変人気のある海外FX業者の一つで、出金実績もたくさんあります。

また、日本以含めて8つの国(イギリス・ロシア・マレーシアなど)でサービスを提供しています。

2009年からということで、10年以上運営がされていることが何より信頼の証拠ですね。
海外FXの業者というのは毎年のようにたくさん出ては、消えを繰り返していますから。

XMTRADINGの特徴

そんな、日本で大変人気の高いXMのメリット・デメリットを
JUMBOが実際に使ってみた経験も含めて紹介します!

  • 最大888倍のレバレッジ
  • 必要証拠金は、1円から
  • 約定速度が非常に速く約定率も高い
  • 24時間サポート
  • ゼロカットシステム採用
  • 約定手数料なし
  • MT4/MT5での取引が可能
  • 最大5000ドルのボーナス
  • ロイヤルティプログラムというポイントバックあり
  • 日本語全面対応

このように、XMにはたくさんのメリットがあります。

中でも、レバレッジが最大888倍であることと、
ゼロカットシステムの採用で追証リスクがありません。
※本当にありません!w

  • 国内口座に比べてスプレッドが広い
  • スワップはほとんどマイナス
  • スキャルピングの多用は厳禁
  • 海外口座である以上、出金リスク、口座凍結リスクは国内より高い

デメリットはこのあたりがあげられます!

これらに巻き込まれないためには、以下の対策をしましょう。

  • こまめに出勤する
  • 指標前後でのスキャルピングはしない
  • 取引は、ルールを守って行う

基本的に不当な口座凍結はあまり見たころがありません。

ルールを守って、利益を出す分には
何ら問題ありませんので、
ルールをよく確認して取引するようにしてください!

特に、指標などの一時的なボラの高まりを狙って、
高ロットでスキャルピングをするなどは控えるようにしてください!

まとめ

今回は、海外FX口座の定番である「XMTRADING」について紹介しました。

特に初心者の方や追証リスクを負いたくない方にはおすすめの取引所です。

ぜひ、口座開設して取引してみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA